リゾートバイト体験談|高時給リゾバの実態をありのまま伝えたいと思う

リゾートバイト体験談|高時給リゾバの実態をありのまま伝えたいと思う

 

リゾートバイト体験談って調べると山ほど出てきますが当ページは高時給でリゾバで仕事をしようとしている人に絶対に1度は目を通してほしい私(男)が1年前の21歳の時に体験した体験談です。

 

 

 

ちなみにリゾートバイト派遣会社は業界大手のアルファリゾートを利用しました。

 

 

高時給リゾートバイトの体験談|表に出てこない実態

 

高時給リゾバの真実と実態

 

リゾートの体験談を調べると湯水のように出てきますが「時給」に触れられていないものがほとんど。

 

 

なぜなら、時給が安く人気のリゾバは「時給が低い代わりに比較的に楽な仕事」だからなんですね。

 

一転して1200円以上の高時給リゾバになると激務どころの騒ぎではなくなります。

 

 

実際に時給1250円の高時給で私がリゾバで働いた勤務地の実態をありのままお伝えしていこうと思います。

 

社員がいない!!全員リゾバ派遣でバタバタのグダグダ・・・

 

リゾートバイト 忙しい

 

私が熱海の旅館に配膳として勤務したときの話です。

 

 

なんと社員がいない職場環境だったんですね。

 

 

もちろん、キッチンや予約を受け付ける係や事務所には数名の社員がいましたが、配膳の仕事には社員が0人なのです。

 

どういうことかというと、リゾートバイトに応募した派遣だけで0〜10まで仕事を回している状況。

 

 

始業前に社員の大まかな指示はあるモノの細かい仕事を仕切るのは数ヶ月前から働き始めた若干経験歴が長いリゾバ派遣・・・。

 

 

 

想像するのはたやすいと思いますが、まぁーーーグダグダ。

 

席の半数が埋まればもうてんやわんやのバタバタです。

 

 

お客さんに呼ばれたと思えば「料理はまだか??」「あの〜○○頼んだんですけど・・・。」と不満の嵐。

 

 

マジで毎日がストレスでハゲるかと思いました。

 

ほとんどの新人さんは1週間以内にバックレる

 

リゾートバイト バックレ

 

あそこの旅館ほど職場環境が劣悪なリゾートバイト地はなかなかありません。

 

衝撃を受けることばかりでお世辞を言えば常識をぶっ壊してくれてちょー刺激的。

 

 

悪く言えば「杜撰(ずさん)」。

 

 

1250円と高時給という点が唯一の救いで「新人の入りはものすごくいい」職場だったんですよ。

 

 

しかし忙しいわ、クレーム凄いわ、仕切る人の経験浅いから統率とれないわで1週間以内に8割の新人がバックレてました。

 

 

新人さんが入っても「あぁ、この人何日持つのかな・・・。」なんて考えてしまうのは日常茶飯事。

 

 

基本的にリゾバは「常にバックレが横暴」している仕事と言えます。

 

当職場に限らず。

 

  1. 人間関係が合わない。
  2. 想像を絶するほど忙しかった。
  3. 確かにリゾート地だけど、いざ現場に行くと休日でも楽しめない。
  4. 週2日の休みという条件だったはずがバックレ等の事情で休日が週1になることもざら。
  5. 心身共に消耗し突然プツンと「もう限界・・・」と感じてしまう。

 

バックレる人と話していると大体上記のどれかに当てはまりますね。

 

何の前触れもなく「えぇ!?あの人が!?」ってことも稀にあるんですけどね。

 

 

バックレる人って不意(無意識)に不満をこぼすんですよね。

 

リゾートバイトをバックレるとどうなるの?お給料・交通費!

 

バックレのペナルティー

 

リゾバやってみようかな〜って人だとバックレる気がないとしても一応気になるポイントだと思いますので万が一バックレた場合のペナルティーとお給料・交通費の支給についてまとめていきたいと思います。

 

 

リゾートバイトをバックレた!!働いた分のお給料はどうなる!?

 

安心してください、もしバックレてしまっても働いた分は1円単位できちんと支払われます。

 

 

これは同じ職場で友人になった方がバックレた後にその人に聞いたこと+リゾバ派遣会社の担当者の方に2重確認しているので絶対に間違いないです。

 

 

ただし、バックレた場合に絶対に支払いされる保証があるのは私が利用していたアルファリゾートに限る話かもしれないのでその点だけ注意してくださいね。

 

 

バックレたら契約期間満了後に支払われるはずの交通費はどうなる?

 

バックレてしまった場合、交通費は1円も支払われないので諦めましょう。

 

 

これは事情に関係なく問答無用で支払われない項目です。

 

当然ですが、片道代もバックレてしまうと支払われないので覚えておくといいかもしれません。

 

リゾートバイトをバックレてしまった場合のペナルティー!

 

バックレると与えられる罰則

 

当然ですが、2度と登録したリゾートバイト派遣会社で働けなくなります(笑)

 

アルファリゾートならアルファリゾートを経由で紹介してもらうことが不可に。

 

 

ただ、担当者にやめる事情を話しバックレるのではなく相談して決めるという形でやめれば再度、リゾートバイトの派遣先を紹介してもらうことが可能になります。

 

 

その他ペナルティーを上げるなら先ほども紹介した「交通費が支払われない」点です。

 

 

ペナルティーをまとめると、、、
  •  
  • 再度、リゾバを紹介+派遣してもらうことができなくなる。
  •  
  • 交通費が1円も支給されない。(片道代も含む)

 

もうお気づきだと思いますが、リゾバをバックレるリスクってほとんど皆無なんですよ。

 

 

だからこそ「もう2度とやらないからいいよ」とバックレが横暴して1週間以内でやめてしまう人が多いんです。

 

 

当然ですが、家賃を請求されたり、光熱費を請求されたり、食費を請求されることもありません。

 

バックレ続出だからこそ働きやすい!?

 

 

バックレを推奨するわけではないですが、リゾバってそういう点も踏まえて気軽に働きやすいんですよ。

 

 

見知らぬ土地、見知らぬ人と、かかわりながら仕事をするわけですから。

 

 

バックレようが、仕事でミスを連発しようが地元に帰ってしまえば寝起きの夢のように忘れ去られますし、日常に支障をきたすこともないんです。

 

 

もちろんバックレは会社、残される人、関係者に多くの迷惑をかけるので始める前にしっかり認識しておく必要があります。

 

モラルの問題ですね!

 

 

私が利用しているアルファリゾートは勤務開始前から勤務終了後まで1人の専属担当者がついてくれて、相談があればいつでも親身に電話orLINEorメールで直接話もできますし、給料も1円も漏らさず支払いしてくれるのでとってもおすすめです。

 

登録前に心配事があれば話を聞けますし、双方の条件が合わなければ働くことを「白紙」にもできるので気軽に相談してみるといいと思いますよ。

 

 

 

高時給リゾートバイトの仕事内容は??

 

リゾバの仕事内容

 

こればかりは職場によって変動してくるので一概には言えませんが、「誰でもできる仕事」が主です。

 

(特別必要なスキルがある場合は応募条件に掲載されてます。)

 

 

覚えることはどの職場も多いですが、3日もあれば覚えてしまうことばかりで元々「同じ境遇」の人ばかりなので親身に教えてくれますし「バックレを防ぎたい一心で」サポート万全なのも間違いないので仕事内容であまり神経質になる必要はないです。

 

 

いくら事前に情報を蓄えようが、行ってみなければマジでわからない。これはリゾバの真理だと思います。

 

 

「えっ!?これだけっ!?!?」と気合いを入れていったのにあまりにも簡単すぎて拍子抜けする職場もありますし、「鬼畜かよ・・・」とゲロ出そうなくらい覚えること多い職場もあります。

 

ただ総じていえることは「誰でもできる内容」ってことです。

 

 

働き始めてしまえば「あれ。いつの間にか教える立場に・・・」ってレベルまで覚えているものですよ。

 

1日あたりの労働時間と休日

 

1日の労働時間もまた派遣先によって千差万別です。

 

 

労働時間を理想に近づけるコツは登録した後に担当者から電話がかかってくるときに希望を細かく伝えることです。

 

 

「忙しいとかわかったから、とにかくガッツリ高時給の職場で稼ぎたい」のでしたらその通りに伝えるといいです。

 

ちなみに、「勤務地はどこでもいいですし、どれだけ遠くてもいいので一番高時給で一番稼げる職場紹介してください!」と伝えたら上記の熱海旅館を紹介してくれました。

 

 

紹介してくださった時に「本当に大丈夫!?」と相当念押しされました(笑)

 

 

逆に、楽しみつつお金稼げればいいや!感覚の人はその趣旨を伝えるといいですよ!

 

 

人気の場所で労働時間も控えめな職場お願いします!!といった具合に!

 

アルファリゾートは応募者の理想になるべく近い職場を紹介してくれますよ。

 

ただし、冒頭でも言いましたが条件を提示されたときと労働時間や休日が若干前後することはよくあります。

 

この点だけはしっかり認識しておいた方がいいです。

 

 

むしろ、応募条件通りに勤務期間満了できる方が稀なレベルです。

 

給料が安くなることはないのでその点は安心して大丈夫です。

 

○○さん、来週の〇日は休日の予定だったけど出勤してもらってもいいですか?だったり今日は忙しいから1時間だけ長く働いてもらってもいいですか?とかですね。

 

 

逆の場合もあります。

 

予約少ないから明日休みに変更してもらっていいか〜?とか今日は1時間早上がりしてもらってもいい〜?とかですね。

 

 

こういう勤務時間、休日の変更はよくあることです。

 

高額リゾバで働いた後に受け取った給料(1ヶ月でもっとも多かった時の最高額)

 

給料の受け取り

 

私が1250円の高時給のリゾートバイトで受け取った時の最も多かった給料は32万7800円です。

 

 

嘘くさ〜〜〜と思う方もいるかもしれませんが紛れもない事実です。

 

 

それくらい辛い月でしたし修羅場でした。

 

もちろん、アルファリゾートは残業するとその分だけ割増しになります。

 

【時間外】125%(1日の8時間超)
【深夜】150%(22時〜5時)

 

あくまで例ですが、こんな感じに時間外+深夜代が重なるとただでさえ高時給な金額がさらに跳ね上がります。

 

これは仕事を紹介してもらうときに、複数ある仕事の詳細情報の中から確認できるようになっているので事前に確認しておくといいです。

 

 

短期間で+面倒な面接ナシで今すぐにでも働き始められる仕事でここまで稼げる仕事はリゾートバイトを除いてないと思います。

 

 

確かに激務ではありますけど、同じように頑張っている仲間がいるので「あいつも頑張ってるのに投げ出すわけにはいかない」って不思議となりますし、全然平気です。

 

「クソ忙しい職場だね(笑)」なんて毎日話してれば嫌でも絆が生まれますしなんだかんだ楽しくなります。

 

 

ちなみに、高時給な職場や人気の場所は「夏休み・連休」シーズンだとすぐに埋まってしまうので2ヶ月先、3ヶ月先に働く予定でも早めに枠を確保しておいた方がいいです。

 

言ってしまえば早いもの順です。

 

逆に最短でも5日後から働き始めることも可能です。それくらいフットワークが軽く手配が速いです。

 

 

リゾートバイトの派遣会社選びなら間違いなくアルファリゾートがおすすめです!!

 

 

 

リゾバは時給=労働の辛さに比例している!

 

忙しさ=時給

 

リゾートバイトは

 

『忙しさ=時給の金額』

 

という単純明快な認識の方がいいです。

 

 

やはり高時給には「理由」っていうものがあるんですよ(笑)

 

例えば、バックレ率が高い職場は時給が高いとか、実際に働いた人から苦情や不満が多い職場は時給が高いとかね。

 

 

ただ忙しいことには変わりわないです。

 

 

逆にたちが悪いのは『人気だから低時給』のリゾートバイトです。

 

 

沖縄ってだけでみんな名前に釣られて行きがちで人気になっちゃうパターン。

 

人気だと時給を上げる必要がないので「忙しいくせして時給が安かった!!!!!なんてことも稀にあります。

 

 

私はこのパターンが一番たちが悪いと思ってます。

 

 

どちらにしろ忙しいなら地域なんてどこでもいいですからね。

 

 

この点だけは今からリゾバ始めようと検討している人は注意しておいた方がいいですよ!

 

 

もちろん例外もあって、単純に「早急に人材が欲しい」って場合もあります。

 

 

仕事めっちゃ楽なのに何でこんなに時給高いの・・・。と。

 

 

こういう職場に行ける人は一握りで超幸運の持ち主だと思います。

 

 

高時給・激務だからこそめっちゃめちゃ稼げる

 

リゾバは稼げる!

 

リゾートバイトでとことん稼ぐことが目的なら積極的に高時給で忙しい職場を紹介してもらった方がいいですよ。

 

 

先ほど時給の項目でも紹介しましたが、時給に『残業代や時間外手当』が加算されるのは想像を絶するくらい大きいです。

 

 

「もうどうにでもなれよ^^」ってスタンスの人ならマジでおすすめです。

 

生活環境・家賃・食事の実態は!?

 

リゾートバイトを始めるとなると無条件で住み込み勤務することになるので非常に重要なポイントになってきます。

 

住み込みになる部屋が清潔かつ快適を見極めるなら写真を絶対に確認しろ!!

 

部屋の写真に注目

 

アルファリゾートに登録すると電話がかかってきてお互いの条件を確認してから職場を紹介してくれるのですが、ここからが非常に重要。

 

 

時給や労働日数が表記されているだけでなく「部屋の写真」も合わせて添付されてます。

 

 

これ絶対確認してください。

 

 

唯一の安らぎの場が不衛生だったらやる気以前の問題になってきます。

 

 

あくまで目安ですが、掲載されている写真の2倍汚い部屋を想像しておいた方が精神衛生上いいです。

 

 

ただほとんどの場合清掃・管理がきちんとされていて綺麗です。

 

 

衛生が一番気になる方は旅館に住まわせてくれるような職場だと間違いなく安心できると思いますよ。

 

 

山奥にある勤務地には気をつけろ!!

 

田舎の職場

 

私の経験上山奥が勤務地になるリゾートバイトは部屋が汚い可能性が高いです。(旅館内は除く)

 

 

清掃業者が入りずらいのが原因なのかわかりませんが、山奥にはそういう欠点があったりします。

 

湿気が多いから布団がカビやすいとかね。

 

アルファリゾートなら家賃はかからないし食費も負担!

 

リゾバは家賃食費がかからない

 

私がアルファリゾートを愛用している理由の一部に家賃と食費を負担してくれるという点があります。

 

 

これらも職場を紹介してくれる時に、表記されていて比較することができるのですが、アルファリゾートはほとんどの勤務先の家賃を負担してくれます。

 

もちろん全額負担で光熱費等も一切かからないです。

 

 

食事は3食は難しいですが2食〜1食分負担してくれます。

 

 

これはお弁当の場合と旅館内で料理人さんがまかないを作ってくれるのどちらかです。

 

リゾートバイトのメリット・デメリット

 

私の体験談を元に、リゾートバイトで感じるメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

 

お金がマジで稼げる

 

リゾバ 稼げる

 

まぁ間違いなくお金・給料が最大のメリットですね。

 

それくらいお金が稼げる仕事ですね。

 

 

自分の働ける期間を自由に選べる

 

リゾートバイトで働く期間

 

自由が利くという意味でもリゾバの魅力ですね。

 

リゾバは2週間くらい空白の時間があるなら短期でも始められますし、長期で半年〜1年それ以上とあなたの都合に合わせて選べて調整できます。

 

 

働き始めてから期間の短縮は難しいので注意!!
例:3ヶ月の予定を1ヶ月に短縮→×
例:1年働く予定をを3ヶ月に短縮→×

 

逆に、期間を延ばすことは短縮する場合と比べて可能性が高いです。

 

例:1ヶ月の予定を2ヶ月などなど。

 

 

これは勤務先の都合で可否が決まります。

 

 

複数の都道府県・勤務条件から任意で選択できる

 

リゾートバイト 勤務地選択

 

アルファリゾートはこの点も魅力的。

 

希望の都道府県の有無と希望の条件を伝えると希望に近い複数の勤務先を紹介してくれます。

 

 

この中から任意で選ぶことが来ます。

 

なので「はい、ここ行ってきて。」と強制するようなことは絶対にないです。

 

希望と合わなければ「他に違う場所を再度探してもらう」事もできますし、リゾバで働くという話を自体をなかったことにもできます。

 

 

自由・選択権があるのでアルファリゾートはおすすめです。

 

 

短期間で考えられないくらい様々な体験や経験をすることができる

 

リゾバの体験や経験

 

これ間違いなくリゾートバイトならではのメリットと言えます。

 

 

時間と体験が釣り合わないくらいいろいろな経験をできます。

 

 

リゾバは『契約期間』で働く仕事なので人の入れ替わりがバイトでは考えられないくらい頻繁です。

 

本当にいろんな人と接することができます。

 

 

同時に『自立』と向き合わされる仕事でもあります。

 

 

困ったとき、わからない時は自分から聞きにいかなければいけませんし、生活面でも1人暮らしと同じ環境を味わえます。

 

 

休日や休憩時間には仲間と話す機会が多いので「その人ならではの人生の経験」を聴くことができます。

 

これすごく刺激になりますよ。

 

「そんな生き方もあるのか!!」だったり「壮絶な人生だなぁ・・・。」だったり。

 

 

人生の酸いも甘いもリアルな体験談だからこそリアルに体感できると思います。

 

 

自分を成長させたい、視野を広げて様々な経験をしたい人にリゾバはおすすめ。

 

リゾートバイトで働く人の大まかな特徴

 

リゾバで働く人の特徴

 

リゾバの体験談を2chなんかで見ると面白半分、ふざけ半分で適当なことばかり言っている人かいるので私の体験談を元に「こんな人がいたよ!!」という紛れもない真実をお伝えしていきます。

 

リゾバで働く人はこんな人!

 

  • 夢を実現させたくて資金稼ぎに始めた人。
  • 自転車で日本一周しちゃうくらい行動力のある人。
  • 根暗だけど自分を変えたくて始めた人。
  • 好奇心だけでやってみたいと行動を起こした人。
  • やりたいことがなくて自分探しで始めた人。
  • 同じ職場で働くことが性に合わなくてリゾバだけで生計をたたている人。
  • 長期連休だから稼ぎたくて始めた学生。
  • 下心丸出しで普段ふざけてるけど仕事はびっくりするくらいきっちりこなす人。
  • たくさんの人と接したいという思いから始めた人。
  • 家庭環境が劣悪で親元からとにかく離れたい一心で働き始めた人。
  • なんとな〜く時間があるから始めた人。

 

ざっと思い返すだけでもこれだけいろんな人、十人十色の考えで始めた人がいました。

 

 

自分が普通だと考えていたことが相手に刺激を与えたり、相手が当たり前のように考えていることが私に刺激を与えてくれたり、リゾバは本当に素敵ですよ。

 

リゾートバイト登録手順から給料振り込みまでの流れ!

 

リゾバ登録から振り込みまでの流れ

 

最後に、リゾートバイトを始める手順と給料が振り込まれるまでの流れを紹介したいと思います!

 

アルファリゾートに無料登録する!

 

リゾートバイト 登録

 

まず、アルファリゾート無料登録ページにて全項目を記入します。

 

 

登録にお金がかかるとかしつこく勧誘されるとかアルファリゾートは絶対にありません。

 

電話でこちらの条件を伝える

 

すると、アルファリゾートから電話がかかってきます。

 

この時覚えておいてほしいのは面接とかは一切ないってことです。

 

緊張したり、かしこまりすぎて言いたいこと伝えたいことを言えないと後々あなた自身が後悔して働きにくくなってしまうので遠慮なくあなたの意思を伝えましょう。

 

 

質問はアルファリゾート側の担当者が事細かに親身になって一緒に考えてくれるので焦る必要もないです。

 

なにか譲れない条件があるのであれば事前に、まとめておくといいですよ!

 

  1. 勤務開始出来る日にち
  2. 勤務希望期間
  3. 勤務地
  4. 労働時間
  5. 時給(1つきあたりの給料目安等)
  6. その他不安なことや聞きたいこと

 

 

いくつか条件に合う勤務地を提示してくれる

 

先ほどの電話で話した内容をもとにあなたの希望にできるだけ近い職場を探してきてくれます。

 

 

これは画像やテキストファイルで送ってくれるのでゆっくり検討できます。

 

 

上記の勤務地で納得できなければ再度探してもらうことも可能です。

 

さらに細かく電話やLINEで打ち合わせして出発!!

 

勤務地が決まると、「いつから働き始めるか」「部屋はここ〜」だとか細かい情報をお互いに打ち合わせします。

 

この時注意事項や不安な点を改めて聞いておくと不安は解消されると思います。

 

 

仕事開始〜仕事終了

 

 

職場に到着すると、勤務先の人事の人が事細かに「部屋の場所・今後の予定」等を説明してくれます。

 

顔合わせ+挨拶みたいなところです。

 

滅多なことがない限り当日は休日なのでゆっくり翌日に備えて準備したり、荷ほどきするといいです。

 

 

アルファリゾートから給料の振込

 

勤務した翌月にお給料を事前に指定した口座に振り込んでくれます。

 

 

今お金がなくて生活が苦しい!!って方はお給料の前借り制度があるので事前に相談しておくといいですよ!

 

 

 

21歳男のリゾートバイト体験談まとめ!

 

リゾバ体験談まとめ

 

今後、リゾバを検討している方の参考になればなぁ〜という思いで書かせていただきました^^

 

 

リゾバって本当に職場・タイミングで感じ方が千差万別です。

 

間違いなく貴重な経験になりますし、多くのことを知ることができるいいきっかけになるとおもいます。

 

 

多くの金額を稼げると同時に、数えきれないたくさんの思い出、経験を得ることができる、そんな仕事がリゾートバイトだなって私は今でもそう思っています。

 

 

何を目的として始めるのかは人それぞれですが、激務+人との出会いと別れを繰り返しながら「リゾバやってよかった!!」と振り返ったときに思えるようなそんな体験にしていただければと思います^^

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ